Loading…

スポンサーサイト


Posted by sayap on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンデイ☆LIVEもあります♪


Posted by sayap on 16.2011 keiの部屋   0 comments   0 trackback
keiです。

新作ネックレス


SAYAP OND DAY SHOP vol.10に向けて、

新作の製作や、出店の準備が進んでいます☆

今回のワンデイは10回目ということで特別な1日になればと思っています。

10回も続けてこれたのは、FOOD,SWEETS,DRINKで参加してくれてるsayapクルーをはじめ、

場所を貸してくださったオーナーのみなさんと、

なにより足を運んでくださった、お客様達のお陰です!!!

そこで、今回はずっとやりたい気持ちもあったけどSAYAP SHOPということで

いつもあえてしていなかったLIVEをすることにしました!!!

感謝の気持ちを込めて、楽しんで頂けたらと思ってます♪

SAYAPのSACHI.YUKI.KEIは3人共ジェンベをする音楽好き♪

今回、素敵なアーティストの演奏でお客様に喜んで頂けたら嬉しいです!

そしてSAYAPおすすめミュージシャンを皆さんに聞いて頂けたら幸せです!

今日はLIVEをして頂くアーティストのご紹介です!↓↓↓





Tremolos
江良由里子(歌)
斎藤森五(ギター)
三間大輔(パーカッション)

2003年 ベーシストである高橋祐がギターとして結成。
祐の良きサポーターである池庄・ドゥエッカで活動する池田と
古くからの悪友でドラム以外にパーカッションでも活動する出田を人選する。
ボサノバ、ブルース、ハワイアン、カントリーをミクスチャーした
祐&江良の作曲コンビはREDMAN CHANT同様才能を発揮している。
2003年11月 中村楽気店にて初LIVE。
アコーステック系を中心にライヴを展開。
2004年5月 江良と出田の古くからの良い酔い友で、札幌ジャズ界を支える
ドラマー三浦BECKY紀子が加入。
最強リズムセクションをつくる。変則的な2ギター&2リズムで新しい音を作り上げる。
2005年9月 唄&ギター編成で、珈琲豆と生音の
完全アンプラグド・ライヴを(一)憩屋で企画。
2006年7月 佐藤昌子をピアニカでゲストに迎える。
2008年6月 DRIVEベーシスト上北浩二をゲストに迎える。
2009年4月 ベッキーとビックバンドでリズム隊のWベーシスト石川恵美を迎える。
2010年 活動中止
2011年 江良由里子のアコースティックユニットとして再始動。
メンバーはTikeでバックアップ。

ふるえる音、大きく小さく。懐かしい匂い。北から南へ。ひろがれ、まわれ。

Tremolos03_convert_20111031215730.gif
http://homepage3.nifty.com/idepage/ide_tremolos.htm

演奏はTIKEで一緒のバンドメンバー達☆

TIKEとは違う雰囲気です。しっとりした感じなのにリズミカルな曲たち。

エラさんの素敵な歌声でうっとりしちゃいます。




ham
プロフィール:Oiseau・Rhythm Village・3などのバンドに所属。
生楽器からデジタルまで様々なパーカッションを駆使して
リズムを奏でる。ソロライブはめったにしない。
309752_256197884420562_238539726186378_776578_149041917_n_convert_20111116033554.jpg

OiseauやOHKなど、長年一緒にLIVEをしてきた仲間です。

センスの良い彼の演奏はオススメです!



美味しいMAMIちゃんのFOODやMIYAのSWEETSやリサのDrinkで温まりながら

ゆっくりLIVEを聞いて、そしてSAYAPもゆっくり見て行ってくださいね☆

クリスマスが近いので、プレゼントにも良いと思います


SAYAP ONE DAY SHOP vol.10
場所:CAFE RAW LIFE
日時:12月18日(日)
   12:00~20:00
入場:無料









スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://382382382.blog8.fc2.com/tb.php/786-41513b3b

Plofile

sayap

世界で1つだけのアクセサリーを製作する、ハンドメイドブランド“sayap”≪サヤップ≫
インドネシア語で“翼”という意味があります。

ハンドメイドガラスを使ったアクセサリーを中心に2006年からスタートし、今では北海道ブランドのショップや美容室、そして様々なイベントで販売しています。
北海道から発信されるsayapは、その豊かな土地と人々の中でたくさんの繋がりを広げながら活動してきました。
私達ひとりひとりにみな違いがあるように、sayapのアクセサリーもひとつひとつの個性が光ります。

そしてsayapとそれを手にした人との個性が重なり合う時、きっと新しい輝きが生まれてくるでしょう...KEI

sayap☆face book

Search

sayapTwitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。